ノーリッチテリアの繁殖について

f0018906_10302257.jpg

今日、書く内容で日ごろ仲良くしているノーリッチテリアオーナーさんの中には、嫌な気がする方がいるもしれません。
でも、これはあくまでも私の意見であって、他の意見もいろいろあるとは思うし、意見が異なっても今まで通り仲良くできればと思っています。
普段のオフ会の場ではこのような話はしませんが、ブログは個人の意見を自由に発言できる唯一の場だと思うので。。。
ご意見あれば、メールでもコメントでも遠慮なく!

私は、ペットで飼っているノーリッチテリアの繁殖には反対です。
私が今まで国内で会ったことのあるノーリッチテリアで、「これこそまさにスタンダード」と思える子は正直いません。

素人ですのでわかりませんが・・・でも、やはりちょと違うでしょ。
少なくとも、今個人で飼っているノーリッチでちゃんとしたショードッグとして活躍している子もいないですし(ま、ショードッグ=ノーリッチテリアのスタンダードでは全然無いと思いますが)、ノーリッチテリアの血統について深く研究していらっしゃる方も少ないと思います。

ただ、自分の可愛い子のあかちゃんが見たいから、繁殖させたい・・・
この気持ち、よくわかります。
私も、もう一頭ROZZYのコピーがいたら本当にすぐほしい。
(あ、SUZZYはうるさすぎるから1頭でいいけど)

でも、ちょっと考えてみてください。
今、足の短いプードル、みょーにマズルの長いダックス、大きすぎるチワワ、幅の全然ないコーギーなどよく見ませんか・・・

それは、やはり乱繁殖の結果であることは一目瞭然ですよね。
プードルが可愛くて欲しいって思う人がたくさんいる。
だから、繁殖をすすめていったらプードルとは似ても似つかない犬がでてきちゃった。
これは、悲しいことです。

そして、例のホームセンターのノーリッチテリア。。。
皆さん、あれはノーリッチテリアではないと思っていらっしゃいますよね。
でも、あの子はノーリッチテリアですし、もしかしたら純血種のよくない繁殖の結果かもしれません。
また、イギリス人から見たら、日本中の多くのノーリッチが「ノーリッチテリア??」かもしれません。

今、我々が飼っている可愛いノーリッチテリア、この固体種を大切にしませんか?
ずんぐりむっくりして、足の短い彼ら。。。
性格も、小害獣狩りのテリアらしく好奇心旺盛ででも飼い主には甘ったれ、それでいて穏やか。

でも、日本でペットとして飼われているノーリッチテリアって、やはりちょっとずつ本来のノーリッチテリアのスタンダードからずれていっていると思います。
その少しずつずれている彼ら同士を掛け合わせていったら。。。
どうなるかって、やはりホームセンターのような子が出てくる結果になるでしょう。
いずれは、足の短いプードルのように不幸な結果になっていく可能性もあります。

せっかくの可愛いこのノーリッチテリアのスタンダードを、よりによってノーリッチテリアのファンの間で壊してしまうのはやめませんか?

幸い、数は少ないですが日本でもちゃんと海外からノーリッチを輸入して、この固体種を守ることを考慮して繁殖させているブリーダーさんはいらっしゃいます。
ノーリッチテリアの繁殖はそういったプロに任せませんか・・・。

私のところにもよくノーリッチテリアのオーナーさんから、繁殖させたいから女の子の飼い主さん紹介してとか、ブリーダーさん知りませんか?っていうお問い合わせあります。

でも、これからは一切お断りします。
だって、今自分の飼っているノーリッチテリア、3代以上さかのぼって先天的異常が無いか分かっていますか?
そのノーリッチテリアは、体型も性格もちゃんとスタンダードの血を色濃く残していますか??
何も考えないで、繁殖させた子犬の行方を何代も追っていけますか??

今回のホームセンターノーリッチ君の出現でいろいろ考えました。
でも、私は心からこの素敵な犬種「ノーリッチテリア」を守りたいと思います。
そして、ノーリッチテリアファンの間から二頭目のホームセンターノーリッチ君が出現しないようにお願いしたいと思います。


昨晩のうちの犬の夕飯
なんか、面倒だったので・・・
ケーナインヘルスを煮たものちょっとに、
減塩キビナゴ・干ししいたけの粉末
手羽中(骨ごと) 鶏ささみ
あ、ちょっと残ってたハッサク(ROZZYは残した)
オリーブオイルちょこっと・・・
即完食
f0018906_1113848.jpg

by rozzy-suzzy | 2006-02-10 11:01 | ノーリッチテリア