生体販売は反対なんですよ

前から、書いていますが私は生体販売が反対なんですよ。
様々な理由はありますが・・・
やはり不幸な犬の温床になるから反対です。

例えば、生後50日の子犬が生体販売店の店頭にくるまでを想像してください。
ブリーダー直でお店に出ている子もいるでしょうが、大概は仲介業者がはいっています。
ということは40日前後で親犬から離され、空調もままらない設備を何箇所も経由してお店に来ています。
この暑い中、トラックで運ばれている子、仲介業者の競りにだされている子もいます。
それだけで、充分虐待ですよね。

お店にでれば、中にはお水も排泄物が増えて掃除の手間だから常時は飲めないようになっている場合も多々あります。
また、やたらと衝動買いをお勧めする不勉強な店員さんたち。
私も経験あります。ショーケースを覗いていたら、「可愛いでしょ。抱っこしてみませんか?」って。
犬って、衝動買いするものじゃないでしょ。
純血種の犬を買う最大のメリットは、その犬種特性をふまえて飼えるってこと。
つまり、自分のライフスタイルに相応しい犬種を熟考して飼えるというのが最大の良さです。
確かに、生体販売店で子犬をみて一目ぼれで購入後、一生懸命お勉強されてその犬と素晴らしいワンライフを送られる飼い主さんもたくさんいらっしゃいます。
でも、同時に、大きくなったら大きすぎて飼えない、躾が難しくて飼えない、思った感じと違ったなどなどの理由で手放される犬もたくさんいます。
こんな理由で手放される不幸な犬、生体販売店がなくなれば減っていくでしょ・・・

下記の、ホームセンターで売っているノーリッチテリア。
昨日拝見したノーリッチオーナーさんが店員さんに
「この子大きくなったら何色になるんですか?」と聞いたらお返事は、
「黒っぽい犬ですよ」と。
絶句して、「くろぉ・・・」と言ったら、
「あ、黒と白のぶちっぽい感じですぅ」とのお答え。
ちなみに、ご自分のノーリッチテリアを見せて、「成犬になったら、こんなんですよ」と教えたら、店員さんがびっくりしていたと。
こんなお店で衝動買いされたら怖いですよね。
将来、あれ茶色くなったからいらないとでも言われたらどうするんしょうか。

また、このノーリッチテリアを繁殖させている方にも本当に聞きたくなります。
なんで、自分の家で産まれた大切な子犬が、こんなに不勉強で何も知らない店員を通して売られること(業者に出した時点で想像できるしょ)を、なんとも思わないのか。
売れれば儲かるからそれで良いのか・・・
同じ売るにしても、もっと方法はないんでしょうか?
レベルの高いよく研究した飼い主さんが飼ってくれるほうが、次の世代はもっと売りやすくなるんですよ。
ノーリッチのブリーダーさんの多くは、予約待ちになっているじゃないですか。
最初にレベルの高い購入者を選んで売っていけば、そこから必然的に次の飼い主さんは見つかりやすくなるのに・・・

なんだか、もうこれ以上書くのは悲しくなるのでやめておこう・・・
我が家の犬たちは、暑くても絶好調。
f0018906_1250066.jpg

相変わらず、スーさんは海が大好きですが、ローさんは怖いので近寄らない・・・
f0018906_12513399.jpg

f0018906_12515419.jpg

by rozzy-suzzy | 2006-08-08 12:51 | 犬全般